英会話のレベル診断、自力でするのは難しい!

英会話スクールで、次のレベルのテキストに進むかどうかのカウンセリングがありました。

私の通っているスクールでは、テキストを一冊終えると、次のレベルに進みたい人はチェックテストを受けて、合格したら進めるという仕組みになっています。

チェックテストを受ける前に、カウンセラーさんと話しながら、自分が今のテキストで身につけたい目標のレベルに達しているかの自己診断をするのですが、その自己診断が難しいのなんの!

「相手やシーンによって表現の使い分けができますか」とか「伝わらなかったときに、別の言い方で言い換えることができますか」とか、常日頃から英語を使う機会がある人なら、日々の実感で答えられると思うけど、私のように海外旅行に行ったときに使いたいからという目的で通っている身としては、できるかできないかの判断材料がないのです。

それで謙遜すると全部「できない」になっちゃうし、かと言って毎週せっせと通っているのにそれも癪だし…みたいな葛藤。。

そしてこの自己診断を踏まえてチェックテストを受けるかどうか決めるのですが、葛藤の末11個ある項目のうち5つが「できる」6つが「できない」になりました。

この状態でチェックテストに挑戦することもできるのですが、私はレベルを維持することにしました。

自信を持って全部「できる」と答えられる日は来るのでしょうか。。http://www.tanzania-africa-development.com/entry2.html